2009年12月31日 (木) | Edit |
 Cover.jpg
ソロギターアレンジ第四弾は、椎名林檎さんで、「歌舞伎町の女王」です。

 発表がおくれ、申しわけないです。

 実はこのアレンジに関しては、未完成ながらの発表ですm(*T▽T*)m

 アイデアは我ながらいい感じに出たんですが、腕がついてこなかったのが正直なところ・・・。
 
 2週間ごとに1曲発表するという主旨を守るため、未完成ながら発表させていただきました。

 視聴者の方には、聞き苦しいところ大ありで、申しわけないです。

 

 

 チューニングはCGDGB♭D カポはグライダーカポを用いて2フレットの位置です。

 この曲は演奏するのに苦労しましたが、アレンジも大苦戦でした。

 まずはチューニングの選定、なかなか、はまるチューニングが見つからず苦労しましたo( ̄ー ̄;)ゞ

 マイナー系の曲には、このチューニングが、しっくりくるみたいですね。

 
 次は転調に関してです。

 いざアレンジするゾと、よくよく曲を聞いてみると・・・

 「この曲、途中で転調してまんがな!!! 」( ̄▽ ̄;)   注:通常、こんな関西弁はまず使いません

 
 そこで以前、ニコニコ動画で見たグライダーカポを思い出し、さっそく購入。
 (たしか5000円ぐらいしたような・・・タカイヨ

 あまり、期待はしていなかったのですが・・・。
 こいつ、なかなか使える・・・(▼-▼*)

 以前までは、アレンジの際、転調がでてくれば、僕の場合はほぼお手上げでしたが、

 グライダーカポのおかげで、これからは、アレンジの幅が広がりそうです。


 つづいて、ノリの話。

 アレンジ当初は、ストローク系のアレンジではなく、

 できるだけ多くの音を出せるように意識した、和音重視のアレンジでした。

 しかしながら、僕の師匠の助言から、ノリ重視でアレンジすることに。

 いままで、こういったノリ重視でアレンジしたことがないだけに苦戦しましたよ。

 けれども、アレンジしおわり、聞き比べると断然ノリ重視でいくほうが正解でした。
 
 ありがとう師匠。 (人-)謝謝(-人)謝謝


 次回アレンジは1月14日予定です。
 今度からはもっと計画して、まにあうようにしなきゃ。。゙(ノ><)ノ

 

 
 
 
 
  公開済曲、「みんな空の下」 「Jewelryday」 
 公開済曲、「Togeher」
スポンサーサイト