2011年04月28日 (木) | Edit |
stompbox.jpg


stompbox(ストンプボックス)というものを買いました。

アンプにつなぎ、足で踏んだりして振動を与えるとバスドラムの様な

「ドン」と太い音が出る楽器です。(amazonで¥2980-で売ってました)

こんな感じの音がでます。




これをつかえばギターを弾きながらリズム楽器を鳴らせる!

ソロギター+αな演奏ができるゾと思って買ったのですが…

残念なことにこの楽器。どんな踏み方をしても音色が一緒なんです。音の強弱もつけにくい…

要するに

♪ドン チッ ドンド チッ♪

といったビートを刻めないのです。


♪ドン ドン ドン♪

といった単調なリズムじゃちょっとノリノリ感がだしにくい。


そこでタンバリンを加えて両足でやってみました。。。


ストンプボックス




おぉ!これはいけるかも(〃∀〃;)

なかなかいい感じにビートが刻めます!!

タンバリンは強く踏めばドラムセットのクラッシュシンバル的な音が出せますし、

弱く踏めばハイハット的な音が出せます。

ちょっとチープですが、音の強弱と音色の問題は解決です。



ただソロギターだけでも結構無理のある演奏なのに、

そこからさらに両足を使うっていうんですから、

完全にムリしすぎです。

その辺をムリしてるように見せないで、いい感じにビートを刻めたら

いままでにないエンターテイメントなソロギタースタイルで演奏できるかもしれません。

新しいアレンジ曲に合わせて、

6月頃にstompboxを使った演奏をお披露目する予定です。


あと、5月は13日ぐらいにアレンジ曲アップします。




スポンサーサイト