FC2ブログ
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年01月06日 (水) | Edit |
 みんな空の下 TAB譜ができました。

 アップの方法をどうしようか考えた結果、

 ブログにサムネイルで貼り付けさせていただきます、

 そのままみていただくなり、

 印刷して、練習に使っていただくなり、

 お好きなようにです。

 アップローダーなるものもあるようですが、

 リンク切れ等で、後々ダウンロードできなくなる可能性があるのかなと思い、このような形でアップさせていただきました。

 もし、他に良いやり方があれば教えてください。


 

【お詫びと、注意点】
 
 まず…、字が下手で申しわけない w(ノT_T)ノ^┻━┻
 


 そして、裏面にも、tab記入したんで、スキャンの加減で表面にも、うつってしまってますね。
 見にくいったらありゃしません。

 う~ん、紙ベースはもっと綺麗なんですよ。

 なんで、スキャンしたらこんなありさまに…ヽ('ー`)ノ

 
 次回からは、見やすいように工夫しますので、ひとまずこのクオリティでアップさせていただきますです (_ _,)/~~

 
 
 ※注意点

 アップした演奏とは、若干の誤差があります。
 tab作成中に、こっちのほうがいいかな?ってことで変更していたり、単に間違っていたり。
 
 あと、高校までの音楽の知識しかないため、コードの表記もまちがってるかもです。
 
 そして、tab譜はもちろん無料です。
 しかし、他のサイトやブログにアップしたり、
 複製し、配布するようなことも、やめていただきたいです。

 オネガイシマス( ̄人 ̄)

 もし、そういった行為があれば、この企画が続けられない可能性が出てきます。


TABここ↓↓


みんな空の下①編集
みんな空の下② 編集
みんな空の下③ 編集

 
【演奏、アレンジのポイント】


 ギターは6弦しかありません、
 
 その限られた音数のなかで、よい和音をつくれるよう、気をつけました。

 たとえば、最初のAメロ、歌詞でいうと♪涙なが~さな~い♪のとこ、

 コードは「G」ですが、3弦の2フレットのAの音を入れてます。

 Gコードというのは、G、B、Dという3つの音でできていますが、

 ここにAという音をプラスすることで、響きがオシャレな感じになり、深みがでます。


 試しに弾いてみてください、普通に、3弦を開放弦にして弾くのと、3弦の2フレットの音をプラスするのと。


 どうですか?全然ちがいますよね?

 このベースがG音での、Aの音をテンションといいます。(つまり、料理でいうスパイスとか隠し味って意味)

 今回の「みんな空の下アレンジ」には、できるだけ多くのテンション音をいれて、僕のできるかぎりの良い和音づくりを心掛けました。



 つづいて、演奏に関して。

 写真を見てください。

 100106_2059541_convert_20100106212829.jpg


 演奏時、このようなフォームを僕は多用しています。(もちろん押尾さんも!)

 これには理由があります。

 それは、メロディを際立たせるためです。

 このように、人差し指を下から、

 メロディを奏でる弦→他の弦

 と当たるようにすることで、
 
 自然と個々の弦に加わる力がうまく調節されます。

 (1番最初に当たる弦に、一番強い力が加わることで、自然とメロディ音が強くなってメロディが埋もれない)

 ですので、メロディを際立たせたい時は↓のようなフォームは好ましくないってことです。

100106_2124591_convert_20100106212759.jpg

 もちろん、曲によっては、このフォームで弾くほうが良い場合もあります。

 



 以上。
 長文失礼しました。
 あと、えらそうなこといってすんません。

 僕もまだまだ、へなちょこですんで、ご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いします。

 

 次回はJewelry DayのTABアップです。

 作成にはまたかなり時間がかかると思いますが、少しづつクオリティをあげていきたいと思いますので、よろしくお願いします。
 
 !(゜-^*)/

 
     
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ありがとうございます!!!
早速やらせてもらってます!!!
むずかしいので、まだまだかかりそうですが、頑張りたいです。
晴れにしてしまう~♩のとこのプリングのタイミングとかが早すぎてよくわからないです( ̄◇ ̄;)
2010/01/08(Fri) 23:34 | URL  | Koya #-[ 編集]
tab作成お疲れさまでした。とてもいいアレンジだと思っていたので
tab譜をあげて頂いてとてもうれしいです。
特にサビのあたりのアレンジに感動しました。waonさんの演奏に近づけるようがんばります。
2010/01/12(Tue) 17:45 | URL  |  #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。